岐阜県各務原市の漢方専門薬局

    根本からの改善をめざす漢方薬局

岐阜県各務原市新鵜沼台1-144
地図

完全予約制

058-384-4325

 平日  9:00~17:00
 土曜  9:00~12:00
※祝日を除きます。

糖尿病

糖尿病といえば、食生活が主な原因として考えられる場合が多いのですが、他の人と同じように食べていたり、むしろ少ない方からの相談もよく受けます。そのような方たちも、糖尿病=食事制限という印象が強いので、もともと少ない食事量を更に少なくしようと自分を追いつめてしまいます。しかし体質的なものが原因の場合、食事を減らしても、効果が得られないことが多く、むしろ余計に肥満に向かってしまうこともあります。漢方では、なり易い原因を見極め、普通に食べても病気になりにくい体づくりを目指します。

糖尿病の原因は様々ですが、一つに、体全体や一部の機能の働きすぎによるものがあります。人はストレスや睡眠不足などによって体が休めない状態が続きますと、体内部の機能も休むことを忘れてうまく休むことができなくなります。常に働いているような状態が続きますと、体の消耗も激しくなり、内臓の働きも悪くなり、それによって悪くなった臓器の一つが膵臓と考えます。

そこで漢方では、膵臓に対して何かをするのではなく、休むことが出来なくなった体の暴走を止めるよう働きかけることで自然と体の消耗が減り、内臓の働きも戻ってくることをねらいます。また、何年も激しい消耗が続いた場合、暴走を止めてあげるだけでは働きが戻らないことがあります。そのような時は、体の消耗を補うように働きかける必要があります。また更に酷い消耗の場合、体全体が傷ついてしまい、血流にも影響が及んでいることもありますが、こうなると回復しにくいこともあります。

一方、食べ過ぎて糖尿病の方たちも相談に来られますが、このような方に対して、病気なのになぜ我慢ができないのかと思われるかもしれません。しかし、旺盛な食欲を抑えるというのはとても苦しいものです。漢方では、ある食欲を無理やり我慢しながら改善していくのではなく、食欲が抑えられないこと自体を何らかの体のバランスの乱れによると考えていますので、漢方によって自然と食欲が減ることを目指します。

糖尿病は長期になるほど体への負担も大きくなりますし、治りにくくなりますので、早めの対策が重要です。また、食生活だけでなく、睡眠不足やストレスなどの影響も大きいと考えますので、生活全体の見直しが必要です。

相談事例

お問合せはこちら

完全予約制

058-384-4325

当店はお一人の相談に時間をかけるため完全予約制となっております。ご来局される方はお電話、またはメールより予約を行ってください。

お電話での受付 

平日 9:00〜17:00 

土曜 9:00~12:00

※祝日を除きます。