岐阜県各務原市の漢方専門薬局

    根本からの改善をめざす漢方薬局

岐阜県各務原市新鵜沼台1-144
地図

完全予約制

058-384-4325

 平日  9:00~17:00
 土曜  9:00~12:00
※祝日を除きます。

冷え

冷えは日常的に感じる症状ですが、冷えで漢方を服用したいと思われる場合、日常生活に不便を感じるほどのものとなっていることが多く、女性だけでなく、男性にも多いお悩みです。

冷えの原因は、大きく分けると内臓の暖める作用自体が低下している場合、内部の温める作用は働いていてもその熱が体の表面まで到達しない場合にわけられます。原因としては前者の場合、高齢による衰えや、胃腸の衰弱や疲労などによる内臓の機能の低下などが考えられます。また、熱はあっても表面まで到達しない場合は、ストレス、睡眠不足、運動不足、疲労などによる気や血の巡りの悪化などが考えられます。

冷えというと温めればいいと思われがちですが、冷えはあくまで感覚のものですので、実際に冷えている場合もあれば、逆に体は熱体質なのに感覚として冷えを感じる場合もあり、この時に誤って温めると状態を悪化させてしまいます。漢方では、体全体の状態をしっかりとお聴きして状態を把握することがとても大切です。

 

冷えとのぼせを伴う症状 30代女性

仕事が忙しく、子育てとの両立で疲れがたまっている。最近冬に足首から下の冷えがひどく気になって靴下を2枚重ねたりホッカイロも足裏に貼っているが改善しない。また、暖房のきいた暖かい部屋にいくと、改善されるどころか、顔がほてって気持ち悪く、足も反って冷えるような気がする。症状が酷くなると吐き気がしたりフワフワする。

⇒冷えとのぼせという2つの症状は、一緒になって現れることがよくあります。そもそも熱いものは上昇するという性質をもっていますが、体は血や気を巡らせることによってその熱を下に運ぶことができます。しかし、その機能が衰えたり、ストレスなどで滞留すると、下に行くことが出来ず、その分の熱エネルギーは上へ行き、それに伴って血や気も過剰に上に行くため、頭が重いようなフワフワ感が現れます。

この女性の冷えのぼせの原因としては、過労で体力を消耗して下に熱を運ぶ力が落ちていたことにあると考え、まずは疲労を回復させることを中心にしました。これにより食欲が前より増し、その年の冬はまだ冷えほてりを感じたものの、吐き気やフワフワ感の症状はなくなりました。前より疲れも感じなくなって過ごしやすいとのことで服用を続け、翌年の冬は、足だけの冷えは感じることなく過ごせたとのことです。

※上記は個別の事例ですので、すべての方に同様の効果があるわけではないことをご了承下さい。

お問合せはこちら

完全予約制

058-384-4325

当店はお一人の相談に時間をかけるため完全予約制となっております。ご来局される方はお電話、またはメールより予約を行ってください。

お電話での受付 

平日 9:00〜17:00 

土曜 9:00~12:00

※祝日を除きます。